レジオネラ菌 殺菌剤 除菌

天然貝殻素材100% 焼成カルシウム 除菌・洗浄剤

Washing of food material and sterilization
100% natural fired material, shell calcium powder (fine powder)
Disinfection, agrichemical reduction and retain freshness




高純度純白貝殻焼成カルシウムです


焼成カルシウム



使用例・活用例


安全性

除菌試験

大腸菌 サルモネラ菌 除菌試験 大腸菌 O-157 除菌試験
焼成カルシウム 除菌試験           焼成カルシウム 除菌試験 1

残留農薬除去効果試験

焼成カルシウム 残留農薬除去効果試験

食品添加物公定書規格試験

焼成カルシウム 食品添加物公定書規格試験

重金属有害物質試験

鉛 ヒ素 総水銀 カドミウム クロム

焼成カルシウム 重金属有害物質試験

使用方法

食品素材の洗浄方法 シンプルで簡単です



最初に基本混合水(強アルカリ水)を作ります。

[check]基本混合水の作り方
 本製品 1グラム1リットルの常温以下の水道水に入れ、よく混ぜるだけです。

※お湯には溶けにくいです。(常温以下の水との比較 右下画像) ポイント

※使用後は容器のフタをしっかり閉じて保管して下さい。 チェック


リップルラボ 焼成カルシウム 05製品 セット リップルラボ 焼成カルシウム 05製品 1グラム リップルラボ 焼成カルシウム 05製品 0 焼成カルシウム 水溶性

SUS:ステンレス、PP:ポリプロピレン、PE:ポリエチレン、ガラス、陶器のいずれかの容器を使用してください。
アルカリ水に反応しやすいアルミ、銅、真鍮、塩化ビニル製容器は使用しないで下さい
※基本混合水は、その日のうちに使い切って下さい。
※各素材に付いた土や泥は事前に洗い落している方が効率的です。


お米 洗浄、食味改善、酸化膜剥離、残留農薬剥離


お米の洗い方

  • 05リムーバブルエックス基本混合水 1リットルに対して、3~5合のお米を入れ 10秒程洗います。

  • 黄色く反応した とぎ汁を手早く捨て
     お米をザルなどに移して丁寧に流水で すすいで下さい。

 ※黄色くなるのは、お米に含まれるグルテンや脂肪酸と反応するためです。
  長く浸けすぎると黄色い色がお米に移る可能性があります。

  • その後、通常通り米を研いで 炊飯するだけです。

  • おコメ 本来の良さが引き出されます。

  • 古米、古古米・古々米に効果的です。

    リップルラボ 焼成カルシウム 05 お米 洗浄 (1) リップルラボ 焼成カルシウム 05 お米 洗浄 (2) リップルラボ 焼成カルシウム 05 お米 洗浄 (3) リップルラボ 焼成カルシウム 05 お米 洗浄 (4)
    リップルラボ 焼成カルシウム 05 お米 洗浄 手順 文字

    お米の洗い方


雑穀洗浄


雑穀の洗い方

雑穀は脱穀しただけだと灰汁(あく)やエグミが出やすくなります。

キヌアや アマランサスなどは洗わなくても大丈夫といわれていたり、
無洗雑穀も便利ではありますが、洗えるものは洗った方が賢明です。

単品で販売されている・粟(アワ)・黍(キビ)・稗(ヒエ)なども洗います。

  • 05リムーバブルエックス基本混合水 に雑穀を入れる

  • かき混ぜたあと 1~2分置く

  • 汚れた水を手早く捨てる

  • 雑穀が飛び散らないように流水ですすぐ

  • たかきび、ハト麦、大麦、ライ麦などは洗浄後、種類に適切な時間 真水に浸漬させます。
    種類によって手順を踏んでください。

 下記画像でのケースは基本混合水 100ccで、雑穀 30gを洗っています。

 ※雑穀で使用した基本混合水は他の食材に使用しないで下さい。 チェック


雑穀 洗い方 雑穀 洗浄 雑穀 不純物 雑穀 エキスパート 雑穀 マイスター 雑穀 汚れ 美味しい 雑穀

雑穀の洗い方 ナッツ 種実類 汚れ


野菜 果物 洗浄、除菌、残留農薬剥離、ワックス除去、日持ち


野菜の洗い方 果物の洗い方

  • 05リムーバブルエックス基本混合水 の中に野菜や果物を入れ、十分かき混ぜた後、水面から出ない
    よう全体を浸けます。特に葉物は葉と葉が密着しないようにして下さい。

  • 10分前後放置した後に流水ですすぎ調理します。

  • 冷蔵庫で保存する場合は、
    すすがずに水分をある程度拭き取ってから保存して下さい。
    保存後は、調理する前にすすぎ洗いして下さい。

 ※野菜・くだもの のみに使用した基本混合水は
  3回を限度として、野菜や果物に連続使用できます。 チェック

  • 大豆・小豆は、基本混合水 夏季は 8時間冬季は 12時間浸してから、
    流水ですすぎ調理して下さい。

焼成カルシウム イチゴ 画像 焼成カルシウム キャベツ 画像

美味しい 果物 画像 焼成カルシウム 野菜・果物 画像1


魚 タコ イカ 海老  除菌、菌の抑制、洗浄


魚介類の洗い方

 ※魚介類に使用した基本混合水は他の食材に使用しないで下さい。 チェック

  • 魚を入れ 20分程浸してから流水ですすいだ後に調理します。

 ※切り身の場合は、アルカリ水との反応で表面が白くなりますが、
  見た目以外に問題はありません。

  • 冷蔵庫で保存する場合は水道水ですすがずに、ラップして下さい。
     保存後は、調理する前にすすぎ洗いして下さい。

  • 刺身などや、水に浸けることに抵抗のある方は、
     基本混合水 濃度を 2倍に高めてスプレーしても同様の効果があります。

活魚 洗浄 鮪 洗浄 除菌 洗い 海老 焼成カルシウム

焼成カルシウム 魚介類 画像


貝類   除菌、菌の抑制、洗浄


活きている貝

生貝の洗い方

  • 最初に 貝殻焼成カルシウム入れません
    塩水でいつも通り砂を吐かせます

  • 砂吐きが終わったら、
    水道水 1リットルに、本製品 4g、食塩 10gを入れ、よくかき混ぜます。ポイント
    基本混合水 は本製品を1gを使用していますが、ここでは4倍の4gを入れます。

 ※貝類に使用した基本混合水は他の食材に使用しないで下さい。 チェック

  • 水面に汚れや灰汁状のものが浮いたり、沈殿したりします。
    アサリやシジミなどは貝殻の色がアルカリ水と反応して変色します。
    アルカリ水から出すと色は徐々に元に戻ります。

  • 1~2時間経ったらザルなどに上げて、流水ですすいでから調理して下さい。

    牡蠣 焼成カルシウム 画像4 牡蠣 焼成カルシウム 画像3 牡蠣 焼成カルシウム 画像5



むき身の貝

むき身 貝の洗い方

  • 水道水 1リットルに、本製品 4g、食塩 10gを入れ、よくかき混ぜます。ポイント
    基本混合水 は本製品を1gを使用していますが、ここでは4倍の4gを入れます。

 ※貝類に使用した基本混合水は他の食材に使用しないで下さい。 チェック

  • 水面に灰汁状のものが浮いたり、沈殿したりします。

  • パッケージ内で付いた充填水の嫌なニオイも解消します。

  • 2~3時間経ったらザルなどに上げて、流水ですすいでから調理して下さい。

牡蠣 焼成カルシウム 1画像 (1) 牡蠣 焼成カルシウム 1画像 (2) 牡蠣 焼成カルシウム 1画像 (3)

焼成カルシウム 貝類 画像


海藻類  洗浄、除菌、菌の抑制、日持ち


海藻の洗い方

  • 乾燥した海藻、生の海藻を 05リムーバブルエックス基本混合水 5分間浸け、その後に流水ですすいで調理します。

  • 冷蔵庫で保存する場合は、すすがずにラップして下さい。
    保存後は、調理する前にすすぎ洗いして使用して下さい。

    海藻 焼成カルシウム

    焼成カルシウム 海藻類 画像


牛肉 豚肉 鶏肉 卵  洗浄、除菌、菌の抑制、日持ち


お肉の洗い方

 ※アルカリ水との反応でお肉の表面が白くなりますが、見た目以外に問題はありません。

 ※お肉に使用した基本混合水は他の食材に使用しないで下さい。 チェック

  • その後、流水ですすぎ洗いして調理します。

  • 冷凍肉は必ず解凍してから処理して下さい。

  • 刺身などや、水に浸けることに抵抗のある方は、
    05リムーバブルエックス基本混合水 濃度を 2倍に高めてスプレーしても同様の効果があります。

鶏卵 たまご 洗い 鶏肉 焼成カルシウム 除菌洗浄 牛肉 洗浄

肉類・鶏卵 画像

ライスミルク 作り方






キッチンまわりの洗浄、除菌に活用

  1. 食器をはじめとして、調理器具の除菌に活用できます。
    *アルミ、銅、真鍮、塩ビはアルカリ水に反応しやすいので使用しないでください
  2. 基本混合水 に、食器、カトラリー、調理器具を5~10分浸します。
  3. その後、水洗いし、乾燥させて保管してください。

ポイント 100%天然貝殻から製造しているので、幼児の食器の除菌などに最適です。



麺類の製造・調理への活用

豆腐の製造への活用


〔用途〕洗浄、除菌、化学合成肥料除去、農薬剥離、防腐剤除去、ワックス除去、
    着色料除去、土壌改良、pH調整
〔成分〕貝殻焼成カルシウム(水酸化カルシュウム)
〔性状〕白色粉末 アルカリ性
〔品質規定〕第8版食品添加物公定書 厚生省公示第120号 食品添加物218指定 
      163貝殻焼成カルシュウム認可
〔使用上の注意〕 チェック
・使用用途以外には使用しないで下さい。
・本製品は食べ物ではありません。
・子供の手の届かない所に保管して下さい。
・皮膚に付いた場合は、きれいな水で十分に洗い流して下さい。
・多量を吸入した場合、飲み込んだ場合は、
 きれいな水で口の中をよく洗浄し、直ちに医師の診断を受けて下さい。
・目に入った場合は、きれいな水で十分に洗浄し医師の診察を受けて下さい。
・温度、湿度の高い所や直射日光の当たる所には保管しないで下さい。
・保管時は容器のフタをしっかり閉じて下さい。

a:20646 t:1 y:0