お知らせ



国立感染症研究所 TOPICS

新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 関連情報ページ


感染症の予防に最も大切なのは、
流水・石けんによる手洗いです

リップルラボ おススメ製品
新型コロナウイルス 消毒 対策



厚生労働省からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症についての対策が告知されました
この厚生労働省のサイトに書かれていることを、一つ一つ「確実に行う」ことが最善と思います。

リップルラボ おススメ製品
新型コロナウイルス 消毒 対策


首相官邸からの告知

リップルラボ おススメ製品
新型コロナウイルス 消毒液


警報  神奈川県

手足口病の流行 警報が発令されました


リップルラボ おススメ製品
手足口病



警報  神奈川県  感染症胃腸炎の流行警報が発令されました!


国立感染症研究所 感染症情報センター 重要なお知らせ 感染性胃腸炎


感染症胃腸炎の予防に最も大切なのは、
流水・石けんによる手洗いです


リップルラボ おススメ製品
食中毒食中毒


食中毒予防の三原則

食中毒菌を『 付けない、増やさない、殺菌 』です

お住まいの地域情報の確認

グーグルヤフー『市町村名 食中毒』入力、検索


リップルラボ おススメ製品
食中毒食中毒


警戒  神奈川県

インフルエンザ流行 警報が発令されました


リップルラボ おススメ製品
インフルエンザ嘔吐 感染 防止 予防



警戒  神奈川県

インフルエンザ流行 注意報が発令されました


リップルラボ おススメ製品
インフルエンザ嘔吐 感染 防止 予防



↑クリック
平成27年11月2日(月曜日)から平成28年3月31日(木曜日)まで

リップルラボ おススメ製品
食中毒食中毒



食中毒が多い季節は?

  • 食中毒発生件数を月ごとにまとめました(図2)。
  • 昔は、寒い季節には食中毒が発生しにくい、といわれていました。しかし、寒い季節の方が起こりやすいウイルス性の食中毒もあることがわかってきました。また、今は、冬でも暖房で部屋の中が温かいので、細菌が増えやすいことから、細菌性の食中毒にも注意が必要です。
  • 夏場は湿度や気温が高く、細菌が増えやすいので、細菌性の食中毒に注意が必要です。
  • 春や秋にも食中毒は起こっていますので、1年を通じて注意をしてください。


    農林水産省 食中毒発生件数

  • 細菌とは ウイルスとは
  • 寄生虫 食中毒:魚介類に寄生するアニサキス クドア
    犬と馬の寄生虫(原虫)でザルコシスティス・フェアリー などによる食中毒
    ※寄生虫のアニキサスは、人間の尿一滴でガン診断の有効性が高い可能性があるといわれている線虫である
  • 化学物質 食中毒 :洗剤や漂白剤などが食品に混入した食中毒など
    (有害食品添加物、偽造品、残留農薬、有害金属)
  • 自然毒とは :フグなどの魚類、二枚貝などの貝類、
    キノコ類、ジャガイモなどの高等植物類等の毒による食中毒

    農林水産省、厚生労働省ホームページより



食中毒予防の三原則

食中毒菌を『 付けない、増やさない、殺菌 』です

お住まいの地域情報の確認

グーグルヤフー『市町村名 食中毒』入力、検索



手足口病の流行 警報が発令されました


リップルラボ おススメ製品
手足口病



インフルエンザ流行 警報が発令されました


リップルラボ おススメ製品
インフルエンザ嘔吐 感染 防止 予防



インフルエンザ流行 注意報が発令されました


リップルラボ おススメ製品
インフルエンザ嘔吐 感染 防止 予防



ノロウイルス食中毒 警戒情報が発令されました


リップルラボ おススメ製品
食中毒食中毒



食中毒予防の三原則

食中毒菌を『 付けない、増やさない、殺菌 』です

お住まいの地域情報の確認

グーグルヤフー『市町村名 食中毒』入力、検索



リップルラボ おススメ製品
食中毒食中毒




・ ホームページ リニューアル New!

  スマートフォンや タブレット端末で見やすくしました







a:9159 t:4 y:3