無公害 安定型 次亜塩素酸ナトリウム〔単一製剤〕

Pollution-free stable sodium hypochlorite for disinfection〔a single preparation〕
for disinfection



  • まずは、安全であるということ

  • ウイルスの 不活性化

  • 除菌

  • 消臭

  • 花粉症対策

  • 2年間の長期保存を実現
    (直射日光を避け、冷暗所での保存)



次亜塩素酸ナトリウム



特徴

対策

インフルエンザ、ノロウイルス、食中毒、O-157、パンデミック

悪臭の無臭化

花粉症対策

ダニ対策




安全性 独自の製造技術の開発により実現できました

マウス・ラット テスト

経口急性毒性
次亜塩素酸ナトリウム 急性経口毒性試験 
異常を認めない

気管内急性毒性
次亜塩素酸ナトリウム 急性気管内投与毒性試験 
異常を認めない

眼刺激性
次亜塩素酸ナトリウム 眼粘膜刺激性試験 
異常を認めない

皮膚刺激性
次亜塩素酸ナトリウム 皮膚一次刺激性試験 
異常を認めない




不活性化効果 不活化効果を実証

(一般的に細菌類は除菌・殺菌、ウイルスは不活性化、不活化すると言われています)

インフルエンザウイルスコロナウイルス
ノロウイルス(ネコカリシで代替)パルボウイルス

安定型 次亜塩素酸ナトリウム ウイルス不活化試験安定型 次亜塩素酸ナトリウム ノロウイルス不活化試験



除菌試験 除菌効果を実証

メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)黄色ブドウ球菌 
サルモネラ菌腸炎ビブリオ菌レンサ球菌
大腸菌 O-157表皮ブドウ球菌リステリア菌
バイコマイシン(VRE:耐性腸球菌)レジオネラ菌肺炎桿菌緑膿菌

安定型 次亜塩素酸ナトリウム 抗菌力試験




消臭

これまでの消臭剤で解消できなかったイヤな臭いを分解し消臭します

弊社製品:化学的消臭ポイント
ニオイ成分を包んで封じ込めるのではなく
ニオイ成分を分解するので効果が違います。

有害な悪臭原因物質の消臭という観点から見た場合は、
化学的消臭法以外は効果を得ることは出来ません。

   環境省指定の8大悪臭の原因物質を酸化分解させ無臭化します

   1. アンモニア       トイレ臭や肉の腐敗臭
   2. 硫化水素        トイレ臭やタマゴ、野菜の成分
   3. メチルメルカプタン   玉ねぎなどの野菜の腐敗臭
   4. 硫化メチル       キャベツなどの野菜の腐敗臭
   5. ニ硫化メチル      ニンニク臭などの野菜の腐敗臭
   6. トリメチルアミン    魚などの腐敗臭
   7. スチレン        プラスティックを燃やした時の臭い
   8. アセトアルデヒド    タバコなどの臭い

他社製品:物理的消臭
悪臭の元となる成分を包み込んだり、
吸着したりする物質を用いる消臭方法

・特定した悪臭原因物質に的を絞った消臭が比較的困難
・消臭や吸着の容量が、比較的少ない
・悪臭原因物質の再放出が起きやすい

他社製品:感覚的消臭
悪臭を芳香成分で包み込んでしまう消臭方法

1. マスキング
芳香剤として利用されています。
果物や草花、樹木などで芳香成分を強くし、
悪臭を紛らわしてしまうという方法です。

2. ペアリング
悪臭の元となる化学成分を良い香りの元となる構成成分に取り込んでしまうという方法です。
ペアリングは、ニオイの成分を特定できている場合に限り効果は高いのですが、色々なニオイの消臭には効果的ではありません。




安定性試験

安定性試験 次亜塩素酸ナトリウム

特徴の参考比較

         安定型       次亜塩素酸ナトリウム〔単一製剤〕一般的な      次亜塩素酸ナトリウム一般的な      二酸化塩素          アルコール
ウイルス不活化×
除菌能力
除菌時間が短い
耐性菌を発生させない×
消臭能力×
刺激臭が無い×××
有毒ガスが出ない××
空間噴霧が可能×××
金属腐食しにくい××
揮発しにくい×××
品質の安定性×
長期保存が可能××
引火しない×
漂白しにくい××
安全性×
環境負荷が低い××
         安定型       次亜塩素酸ナトリウム〔単一製剤〕一般的な      次亜塩素酸ナトリウム一般的な      二酸化塩素          アルコール


空間に噴霧:可能


耐性菌:発生させない


発がん性物質である トリハロメタン:発生しない


可燃性、揮発性:無し


金属腐食性:水道水と同等

  (一般的な 次亜塩素酸ナトリュウムは、金属を急速に腐食させます)

・完全な単一製剤ですから、混合する手間が無い

  使用現場で混合比を間違えることもありません
  緊急・混乱時に災害備蓄品として躊躇せず使用できます

災害備蓄品として 冷暗所で2年間保存できます

 地方自治体の 防災備蓄企業の CSRに活用できます


使用場所


公共施設、飲食業、小売業、農業、畜産、水産業
食品加工工場、飲料製造工場
テーブル、椅子、ドアノブ、スイッチ
じゅうたん、寝室、ぬいぐるみ
病院、介護施設、福祉施設、学習施設、入浴施設
観光、旅行、ホテル、清掃業、運輸、海運、空輸
ハイヤー、タクシー、市バス、観光バスなどの車内
鉄道車両、航空機 機内、船舶 船内
理容室、美容院、エステサロン、スポーツジム、接骨院
ペット関連、動物園、水族館、調教施設、競馬、園芸、観賞魚
レジャー施設、イベント会場、ファッション関連、
マスク、タオル、衣類、靴
自動車用品、バイク用品、ヘルメット、グローブ、ブーツ
ゴミ保管場所、喫煙所、トイレ
作業現場
防災備蓄、災害備蓄
嘔吐物・排泄物の処理

お手洗い 消臭 除菌 トイレ 消臭剤 消臭 除菌 便所 消臭 除菌 トイレ 除菌剤

上記以外にも様々なシーンで活用いただけます

使用方法

ティッシュ、ダスター、タオルなどに噴霧して拭く

携帯スプレーボトルに入れ、
 お出かけ先でトイレなど気になる所にスプレー

スプレーボトルで身の回りに噴霧

室内用 ミスト送風機で噴霧

市販ポンプ式噴霧器で幅広く噴霧

工場や施設の噴霧器で広範囲に噴霧

超音波加湿器で噴霧



参考

アルコール除菌・殺菌剤はエタノールを使用していることが多く、
有効濃度は70~80%といわれています。
濃度がそれより低くても、高くても有効ではないということです。

製造時に規定濃度があったとしても、
エタノールは使用されるまでの間に 濃度の低下が避けられず、
使用時に70~80%の濃度が保たれているか どうかがポイントです。

特に、手洗い場や、厨房などでは水の使用を伴います。
例えば、濡れたところにアルコールスプレーを噴霧すると、
噴霧した時にアルコールが気化することで 濃度が低下し、
更に、水に触れた途端、瞬時に希釈され
アルコール濃度は急激に低下することが懸念されます。
除菌・殺菌の効果が、ダブルで低下もしくは 無くなる可能性が考えられます。

一般的な次亜塩素酸ナトリウムは保存期限が短く、
製造時の有効塩素濃度を使用時まで、安定的に保たせることが困難です。
場合により、使用現場で調合・製造し、適正な濃度に調整する必要があります。

また、単一製剤として製造されていない次亜塩素酸ナトリウムは、
食品添加物として容器に入れての販売は認められていない事に着目して下さい。
他の添加物有る無いかの確認が必要です。

目的に合った製品であることを確かめて使用してください。チェック

安定型という名前がついている 理由

不安定物質と言われる一般的な 次亜塩素酸は ” 常時活動しています ”
常時活動する=取扱に要注意、保存時に性能の低下が進む
(長期保存に向かないという事です)

しかし、安定型 次亜塩素酸ナトリウム普段は眠っている
そして、ウイルスや菌に 触れた瞬間だけ目覚める ことから安定型と名づけられました

眠っている時は、ほぼ無臭で 目覚めた時に 微かに塩素の臭いがする程度です
使用しない時は眠っているので最低でも 2年間は、冷暗所の常温保管できます

現在も継続して 長期保管テストを行っております


インフルエンザ ノロウイルス 対策


〔成分〕次亜塩素酸ナトリュウム(単一製剤)
〔性状〕無色透明液体 無臭
〔pH〕10.2~10.9
〔使用上の注意〕 チェック
・本製品は飲み物ではありません。
・子供の手の届くところに置かないで下さい。
・使用用途以外には使用しないで下さい。
・デリケートな繊維や防水加工したものなどは
 目立たない部分で試してからご使用下さい。
・シミや脱色の恐れがあるものは目立たない部分で試してからご使用下さい。
・故障や腐食の原因になる恐れがあるので
 電気製品・電子機器など濡れると支障が出るものには使用しないで下さい。
・直射日光が当たる場所や、高温な場所、冷凍での保管はしないで下さい。
・酸性タイプの製品、漂白剤、カビ取り剤などとの混合、併用はしないで下さい。
・人体や動物への直接の使用はしないで下さい。
・目に入った場合は多量の水で洗い流して医師の診断を受けて下さい。
・飲み込んだ場合は多量の水を飲ませ医師の診断を受けて下さい。
・異常がある場合はすぐに使用を停止し医師の診断を受けて下さい。


このリンク情報にある商品とは、全く違う性質であり、製造方法、組織も違います。弊社の製品は安全で、安心してご使用いただけます。

a:24570 t:1 y:0